-

長年働いていると当然クレーム処理をしなければならないときが何度かあります。

特に販売系、飲食系などのサービス業ではクレームはでやすいですのできちんと処理していく必要があります。

そこでクレームに対する対応で一番大事なのが相手の話をしっかり聞いてから対応するという事です。

お客さんなどからすれば何か不満または自分にマイナスな事が起こっているからクレームをしてくるわけですのでまずはその話を親身になって聞く事が大事です。

親身になって聞く事により相手も少し落ち着く可能性があります。

そこからどうすればクレームの内容が解決するのかを考えます。

飲食店で料理を間違ってしまったのならすぐに謝罪して正しい料理を素早く準備する必要があります。

ここで大事なのが謝罪する事です。

謝罪する事によって誠意を見せる事ができるのです。

相手もただ問題が解決したらいいのではなくて謝罪も求めている事が多いのです。

謝罪を忘れるとさらに悪い方向にいってしまう可能性があります。

Category

リンク