-

 釣りをしているとき、あまりにも「釣ろう釣ろう」と精神的に意気込んでしまうのは、逆に釣れないと私は思っています。化粧下地

 釣りをするときは魚を釣るためにきているわけですから、そうして力んで意気込んでしまう気持ちは当然あります。ラバ 口コミ

しかし、そうして意気込んだところで、すんなりと魚が釣れてくれるわけではないのです。

 魚というのは、私達人間よりもずっと深く自然界で生きていますから、危ない雰囲気というのを敏感にエサなどからきっと感じ取っているはずです。

人間が意気込んでいれば、その意気込みが釣竿を通して僅かながらでも伝わってしまうので、それでは釣れるわけがないのです。

 ですので、私が釣りをするときに心がけているのは無心、もしくは「釣れなければ釣れなくても良いや」という釣果にはこだわらない気持ちです。

内心は「ボウズだったら嫌だな」という気持ちがまったくないわけではないのですが、これからもそうした心構えで釣りをしていきたいと私は思っています。

Category

リンク